東大式内定獲得術

東大式内定獲得術はここが違う

東大式内定獲得術は、あなたに内定というゴールまでの道のりを示してくれる就活対策マニュアルです。

特にポイントとなるのが、就活の本質を知ることができる点です。
どういうことか言うと、企業がどのような視点で学生を評価しているか、そしてその評価基準が採られているのかを理解できるようになります。この企業側の評価基準とその背景を知ることで、自ずと企業側の求めているものがわかり、志望動機やGD、面接対策がはっきりとわかってきます。
いわば、「敵を知ること」で戦いを有利に進められるというわけです。これができれば、ゴールまでの道のりははっきりと見えてくるはずです。
小手先のノウハウで表面的な対策を取る方法とは一線を画す内容です。

更に企業研究やOB/OG訪問、面接で、他の学生との差別化ができるノウハウも載っているので、より有利に就活を進めることができます。

また就活ではしてはいけないことについても触れていますので、知らず知らずにやってしまいがちな失敗も回避できます。



ap4.jpg

このマニュアルのノウハウは、自身も就活を経験して外資系金融に進んだ東大出身の上原聡さんによって書かれたものです。東大生でしたが当初は30社以上内定はもらえず、その後「あること」つまり就活の成功法則を知ることで、がらっと変わり外資系金融をはじめ、IT、商社から内定をもらうに至りました。この東大式内定獲得術には、そのノウハウが詰まっています。上原さん自身の経験が凝縮されているので、実践的で再現性の高いマニュアルになっており、他の本やマニュアルでは知ることができません。

仮に卒業までに内定がない場合には全額返金保証があります。

あなたも自分のゴールまでの道のりを歩み、内定を手にしてください。そのゴールが、希望に満ち溢れた充実したこれからの人生の出発点です。



b13.gif



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。